ペプチア 飲み方

ペプチアの飲み方 最も効果的な飲むタイミングをご紹介!

ペプチアの吸収を高める効果的な飲み方とは?

思い切って購入したペプチア。
どうせ飲むなら効果を最大限に発揮させたいですよね?

 

現役の泌尿器科医が監修し、医学的な裏付けのある成分を配合しているので、当然ですが普通に飲んでも効果は見込めます。

 

ですが、飲むタイミングや注意点を知ることで、ペプチアの効果を十二分に引き出すことが可能になります。

 

ペプチアを服用する時に推奨されている飲み方を以下にご紹介します。

 

 

公式サイトはこちら

 

 

ペプチアの飲み方 空腹時に飲む

 

ペプチアの主成分であるランペップやマカ、亜鉛などの吸収率を高めるには、胃の中に食べ物がない空腹時が最適です。

 

身近な例で言うと、空きっ腹でお酒を飲むとアルコールが一気に吸収されて、すぐに酩酊状態になりやすいですね。

 

反対にお腹いっぱいの状態でサプリを飲んだ場合、消化器官は食べ物の消化にエネルギーを割くので、サプリの成分を取り入れる余裕が無くなります。

 

ですので、ペプチアをより効率的に吸収させるには空腹時が適していると言えます。

 

空腹時の飲酒は悪酔いなどのマイナスがありますが、ペプチアは健康食品であり全く問題ありません。

 

 

ペプチアの飲み方 複数回に分けて飲む

 

ペプチアの公式サイトでは1日の用量が6粒に指定されています。

 

ですので6粒を毎日欠かさず服用すれば、精力増強に必要な成分が豊富に配合されているので、メンズサプリとしての効果はもちろん見込めます。

 

しかし、ペプチアの効果を最大限に発揮させるために「6粒を複数回に分けて飲む」という飲み方をお勧めします。

 

なぜなら体内への吸収率の点から言って、一度に全部服用するよりも、少ない量を何回かに分けた方が効率的だからです。

 

ペプチアに限らずサプリ全般に言えますが、効果を実感するためには継続使用がなにより重要で、できるだけ細かく分けて飲むことで体質改善に繋がります。

 

私は飲み忘れがないように朝食前に3粒、夕食前に3粒を日課にして習慣化させています。

 

もし可能でしたら、朝昼晩の3回に分けて2粒ずつ飲む方がさらに効果的です。

 

 

 

ペプチアの飲み方 水かぬるま湯で飲む

 

 

お薬を水で飲むべきなのは知られていますし、テレビや書籍で医師が強調しているのを見た人も多いと思います。

 

よく聞くことなので逆に軽く考えがちですが、意外と重要な事なんです。

 

例えば炭酸飲料やお茶、牛乳などで飲むと、タンニンやカフェインなどの成分が影響して、サプリの吸収を阻害するリスクがあります。

 

少し手間に感じても、常温の水かぬるま湯で飲んで下さい。

 

 

以上、ペプチアが効果を発揮しやすくなる飲み方をご紹介しました。

 

ペプチアはすでに多くの購入者で実証済みですので、普通に飲んでも問題無いです。

 

ただ、少し心掛けるだけで効果も違ってくるので是非参考にして下さいね!

 


ホーム RSS購読 サイトマップ